思金神社〔神奈川県〕にて初詣

思金神社〔神奈川県〕にて初詣

日本の神様カード

大晦日の夜に、2019年を念じてカードを引いたところ、思金神が出ました。

この神様が出たのは初めてな気がするうえに、2019年にやりたかったことと、とても同調している!ので、

さっそく関東近辺で調べたところ、最寄りでは高円寺の気象神社で祀られておられたのですが、その名も思金神社が神奈川県にあることを知り、正月休みだしと行ってみることにしました。

わくわく。

大船駅

大船駅|たまさんぽ

まずは大船駅です。新宿から湘南新宿ラインに乗りました。

元旦の新宿は、構内はお店があいていて、思いのほか人に溢れていました。でもやっぱり空いてる電車に座って、大船へ。

大船駅|たまさんぽ

GoogleMap先生によると、少し離れたところにバス停があるようなので歩きます。

大船駅|たまさんぽ

するとバスターミナルがありました。初!大船駅、初バスです!

バスが怖いのは、バス停が初見では分かりにくいことです。
バスターミナルはさらにそう。たくさんバス停があるけれど、私の乗りたいものがどこに留まるかが分かりにくい。

しかも神社最寄りの「紅葉橋」はよく留まるところらしく、手前のバス停ルートにも載ってるのですが、ここはGoogleさんの教えてくれた番号の方をひたすら待ち、バスが出てきたところでのります。

ここのバスは、乗る時に下車するバス停を申告してお金を払うようです。尋ねられ慌ててバス停名を再確認、ドキドキしながら申告しお支払いしました。

紅葉橋

紅葉橋|たまさんぽ

紅葉橋バス停に着きました!大船から24分くらいですいすい来れました。道中、時間調整で度々止まっておりました。

周りは、すぐ近くにマクドナルドとGUがあり、元旦ですが開いてます。

もう少し見渡すと、ご家族連れで散歩風の御一行がちらほら。地図の示す道と同じ方向です。行ってみます。

紅葉橋|たまさんぽ

小さな山!と、急な階段!!に、たくさんの人が集まり、並んでおりました。とっても人気な神社なのですね!

これはワクワクせざるを得ない!!

思金神社

思金神社|たまさんぽ

鳥居をくぐり階段を登ります。登りも下りも、皆互いに気をつけながら。

少し急で昔ながらだなぁと感じ入ります。

さて、どんな神社なのだろう。

思金神社|たまさんぽ

のぼってみると、手水の階に出ました。小さな敷地が一段ごとに整っています。山を使ってひらいた、とても物語感のある素敵な神社です。

思金神社|たまさんぽ

手を浄め、小さな社務所を左手にさらに段を進めると、赤い屋根の小さなお社がありました。

ここも多くの人が並んでいますが、元旦は晴れで、とてもほっこりした風景となっています。

思金神社|たまさんぽ

どんどんと気持ちがひらいていきます。お参りのあとは、「霊動石」を回ってさらに願いと感謝を祈り、富士山が見えるという高台にも登りました。

思金神社|たまさんぽ

少し曇ってるのですが、真ん中の雲のかたまりのようなのが富士山です。いい高台ですね!

お茶で一息

お茶で一息|たまさんぽ

お参りを終えたひとたちは、拝殿よこの小さな広場でお茶やお菓子で休まれてます。

おじいちゃんが焼き芋を焼いています。

私もコーヒーとオレンジ・ケーキをいただきました。これが美味しい!さっそくリピートしていくつか買っちゃいました。

お守り

お守り|たまさんぽ

おみくじをひいて、ありがたく大吉をいただきました。

願いは、少し待ってからくるそうです。焦らずいっていいみたい。

そして、お守りを購入。2019年のテーマとなるものです。

ここは御朱印も美しく華やかで有名なようですね。ゆっくりしつらえる場所がそこここに設けられていました。

帰りは港南台

帰りは港南台|たまさんぽ

さて、再び緊張のバス!

バスは数多く通るようですが、せっかくなので大船じゃないところに出たいです。

往きではGoogleで案内が出ていたのに、帰りには見当たらない「港南台」を目指してみます。

バス停横のマクドナルドも開いてるので大賑わい。バス停もちょうどよく人が並んでいるので、安心でした。

道行く車を眺めていたら、向こうの道に「金沢八景」行きのバスが。隣のご夫婦も「あら、あっちでも良かったわね」とおっしゃる。

私も急がない旅なので、京急でも大丈夫だったな、ああ勿体ない。

気を取り直して「港南台」行きバスを待ち、乗りました。

初港南台!なのですが、バスの方々が慌ててJRに向かうので、つい私もすんなり改札に入ってしまいました。

急がずとも、電車が来てると飛び乗ってしまうのは現代病ですね。

帰りは港南台|たまさんぽ

苦し紛れにホームをパチリ。(なんだかすみません)

後付けレポートすると、お店はほとんどやってませんでした。駅構内のNewDaysとパン屋さん、あとはロータリー周りでは薬屋さんが開いてました。

2019年

2019年|たまさんぽ

最後に、謹賀新年。

皆様にとってそれぞれが豊かになれて、自分に還れる年となりますよう。
心よりお祈り申し上げます。

また、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

関連リンク

RECOMMEND GOODS