夕方さんぽ:世田谷代田

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

夕方さんぽ

ちょっとお疲れぎみな今日この頃。ゆっくりゴロゴロしたあとで、日が落ち始めてから散歩に出てみました。

環七をくだり〜世田谷代田へ

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

井の頭通りを歩いていたら、いつの間にかこんなマークが道路についてました。

世田谷区は、世田谷線あたりなどは自転車用の道路が整備されていたり、区政の手が入ってる感をところどころに感じます。

自転車にかかるいろいろが法的にも整備の進むなか、こういった標識があるだけでも、人の行いは整理されるものです。

井の頭通りは代々木公園〜井の頭公園まで行くことができる、自転車好きの中に多いだろう公園好きさんにも使われる道路だと思うのですが、道がせまく、トラックもたくさん通り、私は自転車で井の頭公園へ行くのは怖いので諦めてるくらいです。

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

なんてことを思いながら、民家の間を心のままに進みます。

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

井の頭線の向こうに日が落ち始めてました。

世田谷代田

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

このあたりは数年前に駅が新調され、そのせいかポツリポツリと新しい小店が増えてきました。こういうのを見つけるのは面白いなと思います。

久しぶりに来てみたら、見たことのない真っ白なカフェや、工房、雑貨屋が増えていました。

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

駅に併設されてるコーヒー屋からの夕日を、近所の人に勧められてたので、来ました。

少しお値段の高いコーヒーですが、量もたっぷりで味はもちろん深く美味しく、雰囲気は落ち着いてます。ガラス張りの窓からは夕日が煌々と入りますが、おだやかな時間です。

ニンゲンカンケイのはざま

夕方さんぽ:世田谷代田|たまさんぽ

最近は昼間のお仕事で少し疲れてました。

古いやり方と新しいやり方の、それぞれの思いの狭間で、踏ん張ろうと試みつつもやはり振り回されてしまってました。

こういうのは、なんていうか「削られる」感じがします。それでぐったりしてました。

みんなそれぞれ思いはあるし、正しいとか間違ってるもそんなにはありません。「結果、うまくいってればいいんじゃん?」と思うのですが、そうもいかないようです。

そんな時、『頑張ってみよう、ちょっとだけ我慢してみよう。』とやってしまうと、それが身体を蝕んでいくのがわかります。

素直に発言することが。人を傷つけるからする、いや敢えて傷つけてもいいから言ってみる、なんてわざわざチャレンジでぶつかるとかではなくても、自分の感じてることを、わざわざ相手を傷つけるかもしれないという前提になんかにしなくても、さらりと言える方法だったりイメトレってあるのかもしれないと思いました。

我慢してるから、キレてしまう。

我慢してるから、怒ってしまう。

どんなに小さな我慢であっても、我慢し始めるとそれが続いて重なっていき、やがて大きな我慢になってしまうから、不満となって身体にかえってきてしまう。

そうなる前に、まだ柔らかく伝えられる私のうちに、伝えてみるということをしてみようかと、散歩しながら、夕日を感じながら、美味しいコーヒーを飲みながら思いました。

ちなみに「心地よい空間」は色んなものをチューニングしてくれます。そんな場所を探したり、そんな行動や意識の向け方を、こんな休日には選んだほうがお得ですね!

そしてこのあとは、身体をあたために銭湯へ向かいました。

RECOMMEND GOODS