謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|京王線夕景

ぶらりと最後の冬休み日を高幡不動尊へ

さて、明日から仕事が始まる冬休み最後の日に、なんの気はなしに西へ電車を走らせてみることにしました。

ちょっと勉強したいことがあるので、その本を持ちつつ。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|商店街

高幡不動駅までやってくると、正月特有のゆったりとした澄んだ空気がことさらに感じられます。

南側のロータリー に降りると、すぐに商店街入り口なのですが、やはり賑わっていました。

その隣にあるケーキ屋さんもなかなか混んでいます。最近は正月にケーキが流行ってるのでしょうか。

道中はなかなか見られないお店だらけで、和菓子屋さんではほとんどが売り切れ、きびののし餅が売っていたので嬉々と購入。

その次には小さな果物屋で、大瓶に入ってる神奈川の蜂蜜が1400円!餅でリュックも重くなり、まださんぽの始まりだったので一旦断念し、数十メートルで高幡不動尊です。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|高幡不動尊入り口

大吉の出し方がわかった神頼みの仕方

手水をしてから、不動明王へお参りです。けぶく線香の中を、「遠くからでも祈りは変わらないだろう」と思ってちょっと離れたところからお参りしちゃいました。

この時、不動明王は迷いなどを断ち切るお人だったと思い出し、真言を唱えながら、最近悩んでいる「うまくいってない家族とこと」を不動明王さまにお願いするために断ち切る思いはなんだろうとふと考えました。

何かを頼ってる?依存がある?ではその依存を手放し断ち切れるようお願いしてみたらいいのか、と。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|観音

何かが閃いた気持ちで、丘陵中腹にあるおみくじ売り場で20分ほど並んでみました。お茶を入れた水筒を持ってきて良かったです。寒い。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|おみくじ売り場のカウンター

おみくじをひいてみたらなんと大吉。先日の目黒不動尊では末吉だったんですよね。

コールアンドレスポンス的な、祈りに答えがもらえた感じ。さっきの考え方が良かったんだな、と腑に落ちたのでした。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|大吉

敷地内には多摩丘陵自然公園も

古くて残っている建物は、自然の中にマッチングしていて美しいなと思います。空や植物と合うんです。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|家紋の幕がかかってる家

いたるところに階段があり、いたるところに建物があります。

お堂や塔や、池に弁財天も祀られています。丘陵にもいろいろなポイントがあり、ちょっとしたハイキングコースです。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|五重塔

京王線に住む私には「高幡不動駅にある高幡不動尊」なのですが、周りの人が「いま日野の不動尊にいるんだよ」と電話してるが聞こえると、ここは日野市なんだなと改めて感じました。

ちょっと遠回りして寄ってみたスーパーに「日野野菜」と銘打った地元野菜があったので、買ってから帰るのでした。

謹賀新年2:高幡不動尊〜大国魂神社1|京王線夕景

POPULAR ARTICLES